1000円で判別可能!?タロットエンペラー設定56実践!稼働編

スポンサーリンク

実践

今回はAタイプが強い店舗で実践。
イベント日は高確率でタロットエンペラーかサザンアイズのどちらかに設定が入るので、今回はタロットエンペラーを実践!

朝一50Gでベルが8回(1/6.25)きたので、ほぼ確信(笑)
そこから500G回してもベル確が落ちなかったので、56は間違いないだろうとブン回すことに。

ただ面白くない(笑)
実は今回の実践以外にも、何回か設定56をツモったことがあって、正直打つのが、、、(笑)

面白くないとか贅沢な悩みなんですが、なんですかね、ボーナスが重いんですよね。判別編でも触れたんですが、

BIGが重くてREGが軽い。なので余計、、、(笑)

設定 BIG REG 合算
1 1/425.6 1/425.6 1/212.8
2 1/404.5 1/414.8 1/204.8
3 1/392.4 1/394.8 1/196.8
4 1/368.2 1/381.0 1/187.2
5 1/885.6 1/237.4 1/187.2
6 1/885.6 1/234.1 1/185.1

合算も重いので通常時がひたすら続く。その通常時がひたすら続いた結果、、、

1403Gハマり、、、修行です。
タロットエンペラーを打っていると、余裕で500ハマりを連発してくるので、心を穏やかなにするトレーニングも必要かもしれません(笑)

今回の実践では設定3以上確定の皇帝カードが出現したり、

設定4以上確定の世界カードが出現しました。

1日中打って、それぞれ1〜2回出現する感じでした。設定56狙いの場合はベル確とかで判別できるので、カードはそこまで意識しなくていいと思いますが、設定4とかを狙う場合はカードの種類は要確認ですね。

最終的に9625GBIG11回REG39回で、BIGは平均ぐらいでREGは2回少ないぐらいでした。獲得枚数は約1500枚。平均で2000枚〜2500枚ぐらい出る感じです。

今まで最高は4000枚で、最低は300枚でした(笑)それでも基本はものすごく安定する機種なので、ツモったら「よし!プレステ4買える!」と思いましょう(笑)

設定が入っている店舗と探し方

サイトセブンでタロットエンペラーで検索していると、ビッグアップル秋葉原店に設定56のタロットエンペラーの面影が。

設定56のタロットエンペラーは1000円で70Gぐらい回るので、基本は平行線をたどり、BIGで出玉を増やしていく感じです。

REGが11回ほど、ひき弱なので平均通り引けていれば2000枚ぐらい獲得できてます。それにしてもこの方すごいですね!

10037G回そうと思ったら、ほぼ休憩なしのノンストップでぶん回しです。REGの回数が少ないので多く回せているのもありますが、僕は絶対にこんなに回せません(笑)

それともしかしたらと思ってサザンアイズも調べたら設定Cが入ってました!

出玉がついてきていないのは、不二子のときもふれたんですが

設定4以上確定!多分6?「不二子type a+」イベント実践!
設定4以上確定!多分6?「不二子type a+」イベント実践!
初イベント 今回は初めての店舗で稼働してきました! サイトセブンで3×3EYESを探していたら設定Cが入っていた...

設定Cの場合、ビタ押しの成功率で機械割が大きく変わります。成功率が低いと今回のように出玉がついてきません。

こんな感じでBIGとREGの確率のデータを確認することで、設定の有無を確認することができます。他にも全六イベントの確認のときにグラフを確認したり、ジャグラーのBIG・REG確率を調べたり色々できます^ ^

あとこのビックアップル秋葉店は6がつく日がイベントなんですが、6月6日は2000人ぐらい並ぶので覚悟が必要です(笑)

まとめ

タロットエンペラーやサザンアイズは設定が入っていることが一発でわかるので、イベント日をアピールしたいときなどに入っています。

初めて行った店舗でタロットエンペラーに設定が入っていたら「なんかイベント?」って思ったりしますもんね^ ^

タロットもサザンも判別時間が短いので、すぐに次の台に移れるのも魅力ですね!


ブログ村のランキングに参加しています!

推して頂けると励みになります。

良ければポチッとお願いします^ ^

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク